« ポンド、ランド祭り、NTTスマートトレード | トップページ | 中国株続騰でクロス円上昇 »

2009年11月16日 (月)

米国貿易トップ10ハイライト

「米国貿易トップ10ハイライト」

*1月-9月、単位10億ドル

*対中国への赤字が突出しているのは目立ちすぎる

*ただ人民元高にしても改善しない

*万が一改善するとしても、赤字が中国から他のアジア諸国へ移るだけで米国の赤字が減ることはない

*米国はブラジルやオランダに黒字を出している、また調べてみよう。中味が気になる

    1月-9月      
単位 10億ドル       貿易
    輸出 輸入 差額 総額
1位 カナダ 148.8 162.4 -13.6 311.2
2位 中国 47 212.8 -166 259.8
3位 メキシコ 92.4 125.1 -32.7 217.5
4位 日本 37.4 67.7 -30.3 105.1
5位 ドイツ 31.6 50.6 -19 82.2
6位 英国 34 34.4 -0.4 68.4
7位 韓国 20.3 29.1 -8.8 49.4
8位 フランス 19.6 25.1 -5.5 44.7
9位 オランダ 24.2 11.9 12.3 36.1
10位 ブラジル 18.8 14.8 4 33.6

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ポンド、ランド祭り、NTTスマートトレード | トップページ | 中国株続騰でクロス円上昇 »

為替09年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国貿易トップ10ハイライト:

« ポンド、ランド祭り、NTTスマートトレード | トップページ | 中国株続騰でクロス円上昇 »