« カンボジア月給5千円で日本と競争 | トップページ | チャート百選3、この下ヒゲ »

2009年11月 2日 (月)

外為試験1

「外為試験1」

数年前の大学でのテスト問題です、お暇な時にどうぞ

1.国際収支

 一国の対外的な経済活動は生産物、サービス、投資などの国際間の移動からなる。

これらがどのように展開されたか取引の性質に沿って体系的に分類把握し一定期間にわたる結果を総括したものが国際収支表である。

 国際収支はA=   )収支+(B=    )収支で大きく二つに分類される。

       ↑モノの動き     ↑金の動き

ABに当てはまる用語を入れよ。

 また次の取引をABに分類せよ

  貿易、直接投資、所得収支、サービス、証券投資、金融派生商品、

A収支=

B収支=

2.為替相場の計算(米ドル=アメリカドル)

 1米ドル=100円、1ユーロ=1.2米ドルの時の1ユーロは何円か?

 1米ドル=100円、1米ドル=1.25スイスの時の1スイスは何円か?

3.ユーロ通貨統合

  ユーロ通貨統合における企業のメリット、問題点などをいくつか上げよ

4.貿易決済と外国為替銀行

 貿易決済には貿易信用状を発行し、銀行が仲介するが、銀行が介在することの意義は何であるか。 (輸出業者、輸入業者の立場から考えて)

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« カンボジア月給5千円で日本と競争 | トップページ | チャート百選3、この下ヒゲ »

外為入門2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 外為試験1:

« カンボジア月給5千円で日本と競争 | トップページ | チャート百選3、この下ヒゲ »