« ポンド円、ランド円、夕暮れ需給 | トップページ | 外貨投信状況、チャート »

2009年11月16日 (月)

オバマさんベリ-友好的

「オバマさんベリ-友好的」

今日は上海で学生中心のタウンミーティングのようなものであった

*米中貿易の拡大はより両国経済の発展に繋がる、ただ均衡のとれたと付け加えた

 今年は1月-9月で中国の米中貿易は1660億ドルの米国の赤字

*米国は中国の留学生数をさらに拡大する

*一方中国商務省高官は「中国は人民元の安定を維持すべき」「人民元レートと貿易不均衡に大きな関係はない」「一国の通貨のみに上昇を促すのはアンフェアー」と発言している。

 オバマ大統領明日は北京で胡主席、温首相と会談。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ポンド円、ランド円、夕暮れ需給 | トップページ | 外貨投信状況、チャート »

為替09年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オバマさんベリ-友好的:

« ポンド円、ランド円、夕暮れ需給 | トップページ | 外貨投信状況、チャート »