« 株:上海豪下げ、NY小動き、NZ上げ | トップページ | QA1建て玉を、持ち越すことは、危険か?」 »

2009年10月16日 (金)

日米金利差:水谷

下記グラフはLIBOR「ロンドン銀行間取引」3ヵ月物のドルと円の金利の動きです。

Doryenspreadoct16 黒線がドル金利で現在0.2841%, 赤線が円金利で0.3388%となっています。金利差は0.0547%です。鳥の目で見ても、金利は現在維持されています。この差が縮小しないと円安傾向には本格的には向かわないように思います。米長期金利は債券から株式への資金移動から上昇傾向のようです。10年で3.50%が当面の目安です。短期金利は利上げが当面ないことから低位安定をしていると言えます。

ドル/円は91.00トライをして、大きく上回ってゆくか、それとも壁となって押し戻されるか注視しましょう。91.00はギャンスクエアでの非常に重要な節目であり注目です。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 株:上海豪下げ、NY小動き、NZ上げ | トップページ | QA1建て玉を、持ち越すことは、危険か?」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 株:上海豪下げ、NY小動き、NZ上げ | トップページ | QA1建て玉を、持ち越すことは、危険か?」 »