« 中国ますます躍進中、IN アフリカ | トップページ | 夕暮需給1、円、ユーロ »

2009年10月 5日 (月)

野村さん ブラジル株は…上がることを期待したいですね

2016年のオリンピック、リオデジャネイロに決まりましたね。

10月2日は、ブラジル株(ボベスパ指数)も大きく上がりました。60,453.3398ポイントで始まって、59,677.8984 ポイントまで下げたものの、その後上昇し、61,332.9688ポイントの高値をつけ、60,453.3398ポイントで引けています。

年初からは62.91%上昇していますから、かなり上がっていると言えるのかもしれません。が…、フォーリャ・デ・サンパウロにこんな記事がありました。

それによると、世界主要な株式市場は、今年2月から8月の間に12兆4000億ドル値上がりしたそうです。さらに、去年8月時点と今年8月時点の世界の株式市場のドル建てと現地通貨建ての変動率を見てみると、最も上がったのが中国で、ドル建てで43.5%、現地通貨建てで43.4%上がっているそうです。次いでインドで0.1%と11.3%、現地通加建てでは韓国が10.9%上げているとか。ちなみにブラジルは、ドル建てで-15.2%、現地通貨建てで-3.0%で、昨年8月の水準に届いていません。とはいえ、あまりに急激に上げ過ぎているため、調整することも懸念されているようです。

それはさておき、私が香港の証券会社で始めて中国株を買ったのは、北京五輪開催が決定した日の前日でした。それからしばらくは「五輪関連」といわれた銘柄を中心に相場が盛り上がったものの、上げ下げを繰り返しながら、大きく上昇しました。

それと同じようなことがブラジル株にも起こるといいなあ…と個人的には思っております。

ちなみにブラジル株ですが、楽天証券で、鉱山会社のバーレ(リオドセ)や石油会社のペトロブラス、銀行のバンコ・ブラデスコなどのADRを扱っています。また、楽天証券、SBI証券、マネックス証券で海外ETF、iシェアーズ® MSCI ブラジル・インデックス・ファンドの取引ができます。そのほか、UBSブラジル株式ファンド、ダイワ・ブラジル株式ファンド、HSBCブラジルオープンなどのファンドで投資することもできます。

野村さん、ブラジルへは行っていないですよ。現地に親戚たちがいるので色々と話を聞くことはできますが、なかなか行けません…。ブラジル、すっごく行きたいです~!

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 中国ますます躍進中、IN アフリカ | トップページ | 夕暮需給1、円、ユーロ »

5大山弘子(2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中国ますます躍進中、IN アフリカ | トップページ | 夕暮需給1、円、ユーロ »