« NZ見通し | トップページ | CSに出れないドルと円 »

2009年10月21日 (水)

夜はこれから

「夜はこれから」

(予定)

20    MBA住宅ローン申請指数   
22    リッチモンド連銀総裁講演
23   米 原油週間在庫 
2     タルーロFRB理事講演
3     ベージュブック(地区連銀経済報告)
5    ボストン連銀総裁講演、 ブラジル中銀、タイ中銀政策金利

講演=リッチモンド連銀総裁、ボストン連銀総裁
決算=モルガンスタンレー、USバンコープ、Eベイ、ノーザントラスト、ボーイング、イーライリリー、フィデリティー、イーベイ、ウェールズファーゴ
外債外貨投信=野村AM 北米REIT投信(豪ドル、円、レアル、ランド)

*株価はアジア時間は総じて小幅下げであったが、欧州時間にはNYダウ先物が小幅上昇に転じた

*朝方は野村投信の外貨投信設定などでドル円も仲値まで強含んだがっその後はジリ安。ただ投資通貨はランド、レアルがあるのでNY時間でも円売りが出ることもある。

*豪やNZは相変わらず軽快な指標が出ている。これから春から夏だし元気である。

 NZは0.75挟みでもみ合っていたが、中銀総裁の利上げ示唆で0.75ミドルえj

  今日は豪が8月Westpac先行指数が+1.1%、9月新車販売台数(前月比)+2.9%

  NZが9月クレジットカード消費 -2.3%前年比(8月は+0.1%)、9月NZへの旅行者+17万2400人(08年9月から9%上昇、またこれまでの最高の07年9月の16万8800人を上回った)

*NZ中銀総裁はNZドル高は利上げを妨げないと発言した

*夜はベ-ジュブックで米国の回復度合いを見る

*昨日過剰投資を抑制のための投資課税を発表したブラジル中銀は政策金利を決定する。

*英国キング中銀総裁は「いつまで低金利を通常のレベルに引き上げなければならない」と発言。ポンドが上昇している。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« NZ見通し | トップページ | CSに出れないドルと円 »

為替09年10月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜はこれから:

« NZ見通し | トップページ | CSに出れないドルと円 »