« 素直な豪ドルNZドルクロス | トップページ | 腹を決めてやる、腹を切る »

2009年10月13日 (火)

市場参加者の横顔=国内編5 商社

市場参加者の横顔=国内編5 商社

 これまで輸出入業者について述べてきた。輸出は自動車、電機などの企業、輸入は石油会社、電力、ガスなど公的な企業が多い。また、造船や海運会社も外貨収入があるので輸出業者と同じ立場となる。一方、航空業は航空機の輸入や燃料の輸入でどちらかと言えば輸入業と同じ外貨買いが多くなる。

 さて商社は、特に大手総合商社は輸出入どちらも取引があるので、市場には売買両方で参加してくる。取引金額や頻度も多いので、東京市場のビッグプレーヤーの一つだ。また、情報力に優れ、商品先物などの経験からも自らポジションをとって参入してくることもある。商社の動きは気になるところだ。また、銀行が貸し出しに消極的な中小企業にも商社金融で貸し出し、それら企業からの為替取引にも関わるので取引量が多くなる。日本の貿易収支の縮図のようなものが商社の為替取引だろう。24時間取引可能な体制をとっている。

 また、外国為替証拠金取引にも、その明治開港以来の為替取引に携わった経験やノウハウを生かし参入している。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 素直な豪ドルNZドルクロス | トップページ | 腹を決めてやる、腹を切る »

外為入門2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市場参加者の横顔=国内編5 商社:

« 素直な豪ドルNZドルクロス | トップページ | 腹を決めてやる、腹を切る »