« 南ア株持ち直す、ランド円 | トップページ | 先ずは数字、米債券は出口へ向かう »

2009年10月16日 (金)

歳出の無駄の研究

「歳出の無駄の研究」 井掘利宏、日経

 民主党の目ざすところのような本。

でも新政権の予算は90兆円で赤字国債も出すという

小さな政府ではなかったのか、人口も減るのに。

さて本書は「まず無駄をなくせ」はもっともらしい議論で誰も反対しない

ただ絶対的な無駄はそれほど大きくないらしい

無駄をなくすためだけを最優先するデメリットについて語る

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 南ア株持ち直す、ランド円 | トップページ | 先ずは数字、米債券は出口へ向かう »

外為入門2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歳出の無駄の研究:

« 南ア株持ち直す、ランド円 | トップページ | 先ずは数字、米債券は出口へ向かう »