« 市場は次の出口戦略実施の中央銀行を探る動き:水谷 | トップページ | 2つのびっくりニュースへの反応の仕方 »

2009年10月 7日 (水)

基礎復習23、トレンドラインと目標値

「基礎復習23、トレンドラインと目標値」

Ws000018

私は、ローソク足やP&F にトレンドラインを引いて現物相場とクロスするポイントをとり
あげて節目としている。そこで利食いとしたり、損切りポイントとして利用したりしている。
また、トレンドラインを平行移動して上下のポイントもつかむ。デイトレでは何か目標値が
あるほうが効率的だ。

目標値を出すにはローソク足のヒゲ、三角保合いから放れるところ、ダブルトップ、ボト
ムなども参考にしている。またトレンドラインが引けない時は便宜的に高値や安値から相場
のなだらかな動きを示す45 度線を引いてトレンドラインを先行して作るときもある。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 市場は次の出口戦略実施の中央銀行を探る動き:水谷 | トップページ | 2つのびっくりニュースへの反応の仕方 »

外為入門2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 基礎復習23、トレンドラインと目標値:

« 市場は次の出口戦略実施の中央銀行を探る動き:水谷 | トップページ | 2つのびっくりニュースへの反応の仕方 »