« 家と子供を作って内需拡大 | トップページ | スベル相場は動く »

2009年9月14日 (月)

こんなミスもあんなミスも

「こんなミスもあんなミスも」

私も結構軽率なのでミスは多くやってきている。

おそらくみなさんもミスをして悩んでいたり損をしたり(あるいはミスで儲かったりも)すると思う

*金額を間違える

*金額の桁を間違える

*通貨を間違える

*上記を自分のポジションでなく、銀行のカバーで間違える。ドル円をヒットされたのにユーロをカバーするなど。

*キーボードを掃除していて注文執行ボタンを押してしまう

*ポジションを勘違いしていてそのまま帰る、寝る、数日後発覚する

*ブローカーあるいはFXなら業者がすべりまくりポジションが持てなかったり整理出来ない。冷静に他社でカバーすればいいだけである

*指標の発表の時間を間違える

*指標の数字やニュースの解釈を間違える

などなどもっといろいろあると思うが、誰でもやるし、すべてが損に結びつくことはない。

自分が思わぬことをやったほうが儲かるかもしれない。

*ただ毎日こんなミスが出るわけでもない。数か月に一度あるいは慎重な人なら年に一度だろう。 だから間違いは損の事など考えず、またそれを取り戻そうとしようとせす、すぐに過ちを正してまたいつものペースに戻ればいい。

 一年の240分の1、100分の1のことでトータルにはたいしたことではない。

 

 

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 家と子供を作って内需拡大 | トップページ | スベル相場は動く »

外為入門2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんなミスもあんなミスも:

« 家と子供を作って内需拡大 | トップページ | スベル相場は動く »