« カンボジアにご興味のある金融機関の方へ | トップページ | 今日の焦点、ECB&ISM »

2009年9月 3日 (木)

先ずは数字、金利低下、株は中国だけ上昇

「先ずは数字、金利低下、株は中国だけ上昇」

*米株ADP雇用者数が予想より悪化で下げ。

*中国株=予想通り、温家宝首相の「マクロ政策維持」発言出るも一昨日の6%の下落に対し昨日は1%の上昇にとどまった。ただ具体的に公共投資案件も出始めているのは好感された。ただ昨日は中国だけ上昇

*米債=ADP悪化とFOMC議事録でFRBの景気見通しが慎重であったことから利回り低下

*金、原油=金はドル安で続騰。原油はガソリン在庫減少で買い、ADP悪化で売りで変わらず

*工業資源=白金、銀は上昇、パラジウムは下落

*穀物=大豆は依然天候良好で売られる。中国からの買い付けが減少の思惑あり。

  9月1日 9月2日
原油 68.05 68.05 0.00
956.50 978.50 22.00
CRB 248.98 249.63 0.65
ドルINDEX 78.75 78.41 -0.34
コーン 319.25 319.25 0.00
大豆 955.55 951.00 -4.55
30年債価格 120.00 121.06 1.06
15.05 15.41 0.36
パラジウム 286.00 284.00 -2.00
プラチナ 1223.00 1228.00 5.00
       
JGB 1.29 1.31 0.02
米10年債金利 3.37 3.31 -0.06
米30年債金利 4.20 4.12 -0.08
米株個別      
フォード 7.24 7.03 -0.21
グーグル 455.76 453.01 -2.75
シティ 4.54 4.56 0.02
VISA 70.18 70.10 -0.08
ボーイング 48.77 48.40 -0.37
NYDJ 9310.60 9280.67 -29.93
ナスダック 1968.89 1967.07 -1.82
上海総合 2683.72 2714.97 31.25
FTSE 4819.70 4817.55 -2.15
DAX 5327.29 5319.84 -7.45
日経 10530.06 10280.46 -249.60

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« カンボジアにご興味のある金融機関の方へ | トップページ | 今日の焦点、ECB&ISM »

為替09年9月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先ずは数字、金利低下、株は中国だけ上昇:

« カンボジアにご興味のある金融機関の方へ | トップページ | 今日の焦点、ECB&ISM »