« 400億NZ国債と海外金利、海外販売その2 | トップページ | 休みのランド円、プラチナ »

2009年9月 5日 (土)

休みのNZ円、政策金利は10日

「休みのNZドル円、政策金利は10日」

*ボリンジャーバンド下限から勢いよく反発し今は上限のほうが近い。

*NZ国債400億NZの海外販売については別掲

*休みの注文は売りが多い

  64前半は小さく、64.50が大、その上は小。

 買いは63.0が中で、他は63.80以下小が並ぶ。

 損切りなし

*9月10日は政策金利決定だが予想は据置。ボラード総裁は「経済は回復しているものの回復のプロセスはゆっくりで漸進的になる。問題は回復の質」との認識を示した。 また金融市場が来年半ばから金融引き締めサイクルが始まると織り込んでいることについては、「市場が常に正しいとは限らない」と述べた。さらに9月10日の金融政策の声明は、将来の金利動向について「明確な」ものになるとの見解を示した。


野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 400億NZ国債と海外金利、海外販売その2 | トップページ | 休みのランド円、プラチナ »

為替09年9月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 休みのNZ円、政策金利は10日:

« 400億NZ国債と海外金利、海外販売その2 | トップページ | 休みのランド円、プラチナ »