« 明日(次の取引日)のTOPIXは:呂 新一 | トップページ | 南ア騒動まとめ、ランド円注文 »

2009年8月 7日 (金)

ポンド金利(Short Sterling):水谷

昨晩のBOEの量的緩和策 資産買い取りプログラムの500億ポンドの増額はサプライズでした。金利市場では急速に利回りを下げました。

Shortsterlingaug7 短期金利先物市場Short Sterling12月限は97.970と前日から0.17も買われました。(価格上昇は金利低下) 0.17%低下したということです。期先物程買われています。英国債(ギルト)10年は3.92%と前日の3.85%から下げています。先物はご覧のように今週は利食い売りとなっており、昨日の発表を受け再び買いの動きです。しばらくはBOEが低金利政策を続けると市場は読んでいます。これ以上買い取りプログラムを増額するシナリオは次第に難しいと経済指標からは読めると思うのですが。英金融機関も好決算となり、資金繰りに窮しているとは思えないのですが。それにしても、英国物商品は何が起こるか分かりませんね!

それでは。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 明日(次の取引日)のTOPIXは:呂 新一 | トップページ | 南ア騒動まとめ、ランド円注文 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明日(次の取引日)のTOPIXは:呂 新一 | トップページ | 南ア騒動まとめ、ランド円注文 »