« 夜のNZドル円、7月敢闘賞 | トップページ | 夜ランド円、13%賃上げでスト終了(公務員) »

2009年8月 1日 (土)

この一冊、円相場の内幕

「この一冊、円相場の内幕」玉手義朗、集英社

東銀時代の後輩、外銀ケミカルバンク(現JPモーガンチェース)に転出した後、TBSに入社、経済番組だけでなく様々な分野で活躍、朝ズバもやっているとか。

銀行員、ディーラー、作家、音楽家としての経験、顔を持つ。

ディーリングルームの激しく生々しい活動を描写している。丁稚奉公のような若手ディーラーの悲哀についても書かれている。入門書としても読める。

TVキャスターもやっていたが最近はお目にかかれない。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 夜のNZドル円、7月敢闘賞 | トップページ | 夜ランド円、13%賃上げでスト終了(公務員) »

外為入門」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この一冊、円相場の内幕:

« 夜のNZドル円、7月敢闘賞 | トップページ | 夜ランド円、13%賃上げでスト終了(公務員) »