« 国際通貨制度の歩み2 | トップページ | 来週の講演、豪中銀総裁証言 »

2009年8月 8日 (土)

国際通貨制度の歩み③

「国際通貨制度の歩み③」

(金本位制のゲームとルール)

対外的な不均衡が自動的に是正されるメカニズム 

赤字国は外国為替需要超過→自国通貨建て為替相場下落→金流出→通貨収縮→物価下落→輸出増加→輸入減退→為替超過→金流入

 但しゲームのルールを守らなければならない。米国は守らず。

1930年代の混乱)

為替平衡勘定の創設で市場介入による相場の安定、切り下げ競争、貿易のブロック化

第二次世界大戦へ

|

« 国際通貨制度の歩み2 | トップページ | 来週の講演、豪中銀総裁証言 »

外為入門」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国際通貨制度の歩み2 | トップページ | 来週の講演、豪中銀総裁証言 »