« 輸出が想定為替レート下げとは | トップページ | すいませんチャート添付しました=夜のドル円 »

2009年8月14日 (金)

夜ドル円、依然下げトレンドライン内

「夜のドル円、依然下げトレンドライン内」

Ws000057

 米国7月鉱工業生産はほぼ予想通りの+0.5%(自動車が押し上げ)、ミシガン大消費者信頼感指数が予想の69.0を大きく下回る63.2でドル円が売られている。

 また来週月曜の日本の2QGDPが前期比年率で4%程度となる予想もあり円買いが引かないようだ。

昨夜NY後半抜けなかった95.50は東京でも壁となった。8月7日からの下降ラインに沿って下落中である。7月13日と8月4日を結んだ上昇ラインは下抜けている。 一目の雲の下限の94.80を抜けたので次のポイントは上述の下降ラインを平行移動した94.30。7月下旬下抜けなかった94.0となる。

今日は4本の外貨投信設定あり。

 売りは94.75-80で小。

買いは94.40から10銭刻みで中。94.0が大。

損切りの買いはない(ドルショートではない)、

損切りの売りは94.0で中。それ以下は7月上中旬の下ヒゲが多かった起点の93.50、92.40となる。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 輸出が想定為替レート下げとは | トップページ | すいませんチャート添付しました=夜のドル円 »

為替09年8月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜ドル円、依然下げトレンドライン内:

« 輸出が想定為替レート下げとは | トップページ | すいませんチャート添付しました=夜のドル円 »