« ユーロ円テクニカル | トップページ | ポンド円テクニカル »

2009年8月 2日 (日)

ポンドドルテクニカル

「ポンドドルテクニカル、金曜の予想通り」

先週金曜の夜の1.65台の時に1.67を目指すとしていた(夜の注文状況)が1.67のせとなった。漸く1.63-1.65の揉み合いから抜け出した。5日移動平均線も上向き始めた。

4月以来一目の雲の中にも入っておらず、現在も7月8日と13日の上昇ラインのにっている。7月28日と29日の下降ラインを上抜き7月30日と31日の上昇ラインが出来ている。

 ただボリンジャーバンドは上限を上抜いている。

8月6日はECBとともに政策金利決定である。CPIはユーロ圏はマイナスとなっているが英国は低い伸びながらプラスである。

Ws000010 Ws000011 Ws000012

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ユーロ円テクニカル | トップページ | ポンド円テクニカル »

為替09年8月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポンドドルテクニカル:

« ユーロ円テクニカル | トップページ | ポンド円テクニカル »