« 今日の焦点、中国、日銀 | トップページ | 朝ユーロ円、ショートも出来ているか »

2009年8月11日 (火)

朝ドル円、バケ線からカブセ線

「朝ドル円、バケ線からカブセ線」

昨日のバケ線での売りから転じてカブセ線気味での売りとなっている。気味というのは、カブセ線の場合は一旦はしゃいで前日の高値を抜いてから反落するが、はしゃいではいない。最近のカブセでは6月19日、7月20日などがあるので見比べて頂きたい。カブセ線といってもどこまでも下がるのではないこともわかる。取敢えず一目の雲の上限の96.80、金曜の半値であり6月5日と15日を結んだ下降ラインと接する96.40あたりが下値のメドとなる。朝はもちろん実需のドル買いが出る。上のリスクは要人発言などだろう

今日は日銀総裁会見と月例経済報告で日本も景気減速への下げ止まり発言が出るだろう。景気回復=株上げ=余裕資金=外貨投資に繋がる。

++++++++++++

 まだ買いサインは出ていない。注文情報での需給面をチェックしてそれがローソク足のヒゲや実体に変化を出すかどうか。

売りは97.05からで15が中、97.20が大、97.25から45は中程度、97.50が大

買いは96.90、85は中、96.80、70、50が大。

損切りの買いはない。

損切りの売りは96.80で中。

+++++++++++

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 今日の焦点、中国、日銀 | トップページ | 朝ユーロ円、ショートも出来ているか »

為替09年8月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝ドル円、バケ線からカブセ線:

« 今日の焦点、中国、日銀 | トップページ | 朝ユーロ円、ショートも出来ているか »