« 夜ランド円、13%賃上げでスト終了(公務員) | トップページ | オバマ大統領の短期長期予想 »

2009年8月 1日 (土)

まずは数字、資源高、金利低下、上海元に戻す

「まずは数字、資源高、金利低下、上海元に戻す」

*株高、資源高でも金利低下(1QGDP下方修正と個人消費悪化で)、ナスダックは下落

*フォード株8ドルへ上昇

*大豆=依然中国買い付けの話で上昇

*金はドル下落で上昇、銀、白金、パラジウムも上昇

*上海大幅続伸、融資規制話は立ち消え。人民銀行の緩和維持報道で

  7月30日 7月31日
原油 66.94 69.45 2.51
937.3 955.8 18.5
CRB 253.14 257.12 3.98
ドルINDEX 79.3 78.3 -1
コーン 342.25 349.5 7.25
大豆 971 982 11
30年債価格 117.31 119.09 1.78
13.46 13.92 0.46
パラジウム 256 261 5
プラチナ 1181 1209 28
       
JGB 1.39 1.415 0.025
米10年債金利 3.613 3.485 -0.128
米30年債金利 4.415 4.305 -0.11
米株個別      
フォード 7.39 8 0.61
グーグル 445.64 443.05 -2.59
シティ 3.14 3.17 0.03
VISA 67.21 65.46 -1.75
ボーイング 43.24 42.91 -0.33
NYDJ 9154.46 9171.61 17.15
ナスダック 1984.3 1978.5 -5.8
上海総合 3321.56 3412.062 90.502
FTSE 4631.61 4608.36 -23.25
DAX 5360.66 5332.14 -28.52
日経 10165.21 10356.83 191.62

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 夜ランド円、13%賃上げでスト終了(公務員) | トップページ | オバマ大統領の短期長期予想 »

為替09年8月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まずは数字、資源高、金利低下、上海元に戻す:

« 夜ランド円、13%賃上げでスト終了(公務員) | トップページ | オバマ大統領の短期長期予想 »