« 入門、公表相場表 | トップページ | 夜はこれから »

2009年8月24日 (月)

入門、月のクセ

「入門、月のクセ」

以下のような表を作って10年以上のデータで月別に上がりやすい下がりやすいかの確率を出している。もちろん何故そのようになるかも原因も追究している。

 ただ今年2月ではドル円が下がりにくくなった。不況で円買いの要因となるリパトリがなくなったからだ。今月もドル円の下げ渋りやクロス円での円安は9月中間決算へのリパトリが減少していることもある。

 時々アップデートしないといけないし、昔のようにドル円の動きが中心でクロス円はそれについてくるというものではなく、クロス円が主導で相場が動き、ドル円がついていくこともある。

 それは米国の優位性がなくなってきたことも理由である。

 単純に何月は売りだ、買いだと決めつけず、仲値、ゴトビ、利払いなどいろいろあるが背景を絶えず頭に入れ何か変化はないかも見極めて頂きたい。

ドル円 上げ 下げ
1月 9 5
2月 5 9
3月 6 8
4月 6 8
5月 8 6
6月 7 7
7月 11 3
8月 5 9
9月 8 6
10月 7 7
11月 9 5
12月 9 5

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 入門、公表相場表 | トップページ | 夜はこれから »

外為入門2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入門、月のクセ:

« 入門、公表相場表 | トップページ | 夜はこれから »