« 夜のポンド円、指標の良さは変わらず | トップページ | 夜のNZドル円、ミルク次第、損切りあり »

2009年8月 7日 (金)

夜の豪ドル円、中国命

「夜の豪ドル円、中国命」

世界経済が回復途上にあれば豪ドルの強さが出てくる。中国景気も重要だ。人民銀行がバブル警戒記事を載せた為株価が急落、豪ドル不安な場面もあった。ただ中国も所期目標8%成長があるので慎重にやっていくだろう。南ア情勢がやや不安だがそれは資源高となり豪にメリットが出てくる。

 政府中銀も景気回復に結構強気である。

売りは80.50から中より大きめが81へ続く

買いは80.0から10銭刻みで大が続く。79で買いたい人がいる。

損切りなし。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 夜のポンド円、指標の良さは変わらず | トップページ | 夜のNZドル円、ミルク次第、損切りあり »

為替09年8月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜の豪ドル円、中国命:

« 夜のポンド円、指標の良さは変わらず | トップページ | 夜のNZドル円、ミルク次第、損切りあり »