« すいませんチャート添付しました=夜のドル円 | トップページ | 夜のポンド円、下降トレンドに沿って »

2009年8月14日 (金)

夜のユーロ円、NY株下げでリスク選好後退と日本GDP待ち

「夜のユーロ円、NY株下げでリスク選好後退と日本GDP待ち」

Ws000058

 ユーロドルは順調に上昇していたが8月5日からの下降トレンドラインとぶつかる1.4320を上抜けず反落している。8月12日からの上昇ラインの下抜けを気にするレベルとなっている。それを抜けると次は1.4130あたりがポイントとなる(7月8日と30日)を結んだ上昇ライン、今回の上昇を生んだ8月10日と11日の下ヒゲあたりである。

またミシガン大消費者信頼感指数の悪化で米株下落でリスク選好の後退での円買いユーロ売りとなっている。

来週は日本の2QGDPがあり予想が前期比年率+4%前後なので織り込み期間として円が買われユーロ円の上昇を阻んでいる。

134.60、70、90に中程度の売りがある。

買いは134.50が中、134.30が大134.20、134.10が中、134.0が大。それ以下は中程度で133.50まで。損切りはない。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« すいませんチャート添付しました=夜のドル円 | トップページ | 夜のポンド円、下降トレンドに沿って »

為替09年8月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜のユーロ円、NY株下げでリスク選好後退と日本GDP待ち:

« すいませんチャート添付しました=夜のドル円 | トップページ | 夜のポンド円、下降トレンドに沿って »