« 夜のユーロ円 | トップページ | 出口ゆうたらアカンかも »

2009年8月21日 (金)

夜のポンド円

「夜のポンド円」

*注文

売りは155.80が中、それが156.80まで続き157が大となる。

買いは155.0から154.20が中、154.0が大でそれ以下も153台は大きい。損切りなし

ポンドドルは小売売上で1.66つけるも、米指標が良かったこともあって下落。ユーロドル陽線、ポンドドル陰線となってポンドが弱い。まだキング総裁750億提案の余韻あって弱いのだろうか。

 景気景気指標は良くなってきたが、中小企業にまだお金が回りにくいので資産買い入れによる資金供給が行われると英中銀も語っている。

ポンドドルは昨日は下ヒゲ長いがそのヒゲから始まると弱い良いことがあり、今日はそのパターン。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 夜のユーロ円 | トップページ | 出口ゆうたらアカンかも »

為替09年8月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜のポンド円:

« 夜のユーロ円 | トップページ | 出口ゆうたらアカンかも »