« お昼のポンド円、ロイズ決算 | トップページ | NZ円、ミルク価格上昇 »

2009年8月 5日 (水)

お昼の豪ドル円、金利据置前にはしゃぎすぎた、スワンの織り込み

「お昼の豪ドル円、金利据置前にはしゃぎすぎた、スワンの織り込み」

*昨日の金利据置前から景気回復の兆しで据置と盛り上がっていた(スワン財務相の将来の利上げ発言など)のでその後はゆったりで盛り上がらない。NZがミルクの価格上昇で盛り上がったが豪ドルを引き揚げる力なし。

*貿易収支は赤字改善。資源価格の上昇と中国の需要によるもの、豪中銀の声明には中国経済が欠かせなくなった。

買いが80.10で中、80.0で大が入っているが、株が弱く円が高くなった流れでダンなるか。

その他の買いは80以下で小から中

売りは80前半は小さく、80.60-65が中、80.70が大

損切りの買いは80.35-40で小、80.65で小、80.70で中

損切りの買いは79.80で中。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« お昼のポンド円、ロイズ決算 | トップページ | NZ円、ミルク価格上昇 »

為替09年8月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お昼の豪ドル円、金利据置前にはしゃぎすぎた、スワンの織り込み:

« お昼のポンド円、ロイズ決算 | トップページ | NZ円、ミルク価格上昇 »