« 夜はこれから | トップページ | 夜のドル円、案外下がらない »

2009年8月10日 (月)

長期金利比べ、どこがおいしいか

「長期金利比べ、どこがおいしいか」

*全体的な感想としては先進国では長期金利も同じレベルにある。

 5%台の豪、NZと1%の日本を除けば3,4%台、2%台が不在。

*同じユーロ圏でも国によって長期金利は違う

*短期金利ほど長期金利は低下していない

*短期と長期がこれだけ差があると銀行は短期借入、長期運用で利ザヤが稼げるので時間が経てば収益は回復する。バカな不動産投資さえしなければ

*でもこれを見ると投信はやはり豪やNZへ向かうのだろう。少しはこれ以上の金利を提供してくれるBRICsや他の新興国にも

各国10年債 8月7日
オーストラリア 5.77
オーストリア 3.91
ベルギー 3.92
カナダ 3.55
デンマーク 3.67
フィンランド 3.8
フランス 3.77
ドイツ 3.39
ギリシア 4.51
イタリー 4.19
日本 1.45
オランダ 3.65
ニュージランド 5.93
ノルウェー 4.18
ポルトガル 3.98
スペイン 3.94
スイス 3.46
英国 3.8
米国 3.87

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 夜はこれから | トップページ | 夜のドル円、案外下がらない »

為替09年8月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長期金利比べ、どこがおいしいか:

« 夜はこれから | トップページ | 夜のドル円、案外下がらない »