« 明日(次の取引日)のTOPIXは:呂 新一 | トップページ | 午後のランド円、建設、公務員スト終了、放送スト決行中 »

2009年8月 3日 (月)

ドルインデックス:水谷

リスク志向の投資スタンスが続きドル売り基調が強い。

Dollindexaug3 現在は78.34近辺です。ギャンラインがそれぞれレジスタンスになっている。79.60 と79.86です。この水準を超えなければリスク志向のドル売りの展開と言えます。

今週は各国中央銀行の金融政策決定と米雇用統計が注目です。欧州では英国とユーロ圏の景況感に微妙な差が出ているようです。英国の住宅価格を中心とした景況感の改善とビーン副総裁の超低金利は短期間に留めるべきだとの先週の発言がポンド買いの相場に向かわせているようです。反対にユーロ圏では消費者物価指数-0.6%前年比と前月の-0.1%よりデフレ進行を想像させる数字です。ユーロ/ポンドでのユーロ売り/ポンド買いの展開です。

それでは。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 明日(次の取引日)のTOPIXは:呂 新一 | トップページ | 午後のランド円、建設、公務員スト終了、放送スト決行中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明日(次の取引日)のTOPIXは:呂 新一 | トップページ | 午後のランド円、建設、公務員スト終了、放送スト決行中 »