« お昼の豪ドル円、いい指標、いいコメント | トップページ | オリックスCFDの特徴(3)・・・最大レバレッジは20倍 »

2009年8月19日 (水)

通貨の秋に最強セミ、どっとコム、名古屋

「通貨の秋に大名古屋セミナー、外為どっとコム社」

 「通貨の秋」と言われます。秋は欧州通貨を中心に大きく動くことが多いようです。欧米のディーラーも今年の追いこみに入り、また企業もそろそろ今年の決算を考え始め特殊な取引も増えるからでしょうか。中銀も決算での取引を行うでしょう。

 その通貨の秋に備えこのセミナーで「ファンダメンタルズ」を抑え取引の基盤を強化して筋肉質にしておきたいものです。テクニカルや需給の面の基盤もより輝いてきます。

 その為にも外為どっとコム社の名古屋での日本を代表する為替の論客のセミナーは有意義なものとなるでしょう。

 名古屋は日本経済最強の地であり、日本の貿易黒字の8割から9割を叩きだすと言われております。最強の地名古屋にふさわしい論客が集います。

 名古屋の方も、名古屋でない方もぜひご参加ください(FX湘南代表、野村雅道) 

詳しくは以下をどうぞ!

+++++++

9月12日【外為どっとコム主催 名古屋セミナー】本邦を代表する4人の論客が集結!『骨太の投資戦略セミナー』

外為どっとコムでは来たる9月12日(土)、各界を代表する4名のプロフェッショナルを講師に招いての大規模セミナーイベント『骨太の投資戦略セミナー ~四人の論客が語る、為替、株価、日本経済の見通し~』を、愛知県名古屋市の「名古屋国際会議場」にて開催します。

◆第1部
前・ドイツ証券株式会社副会長の武者陵司氏(株式会社武者リサーチ代表)と、JPモルガン証券株式会社のチーフエコノミストである菅野雅明氏の、2大オピニオンリーダーによる対談形式の講演「大胆予測!株価上昇のシナリオと日本経済の行方」をお送りします。

世界経済全体が不況を脱しつつあるという観測がなされて久しい今日。今回は、あえて異なる持論を持つ二人をお招きし、為替相場への影響も大きい本邦株式市場の現状、そして今後の株価見通しについて、それぞれのスタンスに立脚した激論を交わしていただきます。

◆第2部
為替アナリスト頂上決戦 ~外為投資 成功の条件~」と題し、JPモルガン・チェース銀行のチーフFXストラテジストの佐々木融氏と、外国為替専門シンクタンク「外為どっとコム総合研究所」主席研究員の植野大作が登壇します。

為替アナリストランキング上位の常連であり、本邦における為替相場分析の第一人者として互いに譲ることのない両名。豊富な経験と情報網、そして特筆に値する高度な分析力をもとに、マーケットの中長期的な展望と、個人投資家が今後の為替相場で勝利を収めるためになすべきことについて大いに語り合います。
外為どっとコムがこの秋、中京地区をはじめとする個人投資家の皆様へ贈る一大イベント、『骨太の投資戦略セミナー』にどうぞご期待ください。

◆セミナー詳細・参加お申込みはコチラ
 URL:http://www.gaitame.com/seminar/nagoya_0909/index.html

|

« お昼の豪ドル円、いい指標、いいコメント | トップページ | オリックスCFDの特徴(3)・・・最大レバレッジは20倍 »

スポンサー情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お昼の豪ドル円、いい指標、いいコメント | トップページ | オリックスCFDの特徴(3)・・・最大レバレッジは20倍 »