« 豪ドル円テク、総裁議会証言」 | トップページ | NZ円テク、謙虚にブリッシュ »

2009年8月 9日 (日)

「NZドルテク、金曜も陽線」

「NZドルテク、金曜も陽線」

金曜日の米国雇用統計でドルが下落した通貨はNZドルと南アランドくらいだ。

これこそリスク選好の流れとも言える。

もちろん長い上ヒゲを残しているが、ユーロドル、ポンドドル、豪ドルが陰線でNZドルは陽線ミルクと住宅価格の上昇がNZを支えている。不安は雇用。

 7月8日と30日の上昇ラインを心の支えとしたい。もちろんブレイクされれば支えはなくなる。移動平均線も順序良く並んで上昇中。

ただこれだけ上がればボリンジャーバンド上限で一休み。月足は6カ月連続上げから7カ月目に突入。

 オバマ大統領の回復のシナリオが続けば、リスク選好となりNZ高は続く。

Ws000039 Ws000040 Ws000041

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 豪ドル円テク、総裁議会証言」 | トップページ | NZ円テク、謙虚にブリッシュ »

為替09年8月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「NZドルテク、金曜も陽線」:

« 豪ドル円テク、総裁議会証言」 | トップページ | NZ円テク、謙虚にブリッシュ »