« ユーロスイステク、介入とボリンジャー | トップページ | 小休止(その2) : かかし »

2009年8月17日 (月)

豪ドルNZドルテク、下抜け、ボリンジャーバンド

「豪ドルNZドルテク、下抜け、ボリンジャーバンド」

今年はここまで1.25を中心に安定推移している。先週金曜はファンドの大口豪ドル売りNZ買いが入って急落している。

 利上げ宣言をしてい豪だが、NZの景気も底堅くなっている。住宅投資は強い。企業の景況感も改善している。酪農製品の価格も上昇し始めNZ経済には良い材料も出てきている。

 8月4日と13日を結んだ下降ラインが基本である。それを下に平行移動して7日、10日の安値と合わせた下降ラインで先週金曜も踏みとどまっている。

総じて一目の雲の下で推移しているNZドル強含み型。5日移動平均線下降中。

ボリンジャーバンドでは下限を抜いてきている。

Ws000058

Ws000059

Ws000060

Ws000061

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ユーロスイステク、介入とボリンジャー | トップページ | 小休止(その2) : かかし »

為替09年8月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豪ドルNZドルテク、下抜け、ボリンジャーバンド:

« ユーロスイステク、介入とボリンジャー | トップページ | 小休止(その2) : かかし »