« ユーロスイステク | トップページ | 調整完了!?(その3) : かかし »

2009年8月 3日 (月)

豪ドルNZドルテク

「豪ドルNZドルテク」

ファンダメンタルズ、発言などのニュースに素直に動くので、取引する時は現地WEBサイトなどを参考にしながら取引するのがいいだろう。

*ボラード総裁の「世界に先駆け景気回復」で下落

*フィッチの格付け見通し引き下げで上昇

*NZ首脳の相次ぐNZ高懸念で上昇

*NZ政策金利決定前は下落

*政策金利は据え置きであったが、ボーラードNZ中銀総裁が景気に弱気な見方を示し上昇などである。

5日移動平均線は上向き。7月は鍋底からの上昇、下降トレンドラインを上に切って上昇、7月30日のバケ線の後は反落などチャートの教科書によく出るパターンも連発した。

ボリンジャーバンドでは上限を越えた後反落している。

Ws000047 Ws000048 Ws000049

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ユーロスイステク | トップページ | 調整完了!?(その3) : かかし »

為替09年8月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ユーロスイステク | トップページ | 調整完了!?(その3) : かかし »