« 来週の外債、投信 | トップページ | 豪ドル円の休日、利上げの旗手 »

2009年8月15日 (土)

休みのポンド円、CPIあり

「休みのポンド円、CPIあり」

17(月) 英 ライトムーブ住宅価格指数、18(火) 英 CPI、小売物価指数、

19(水) BOE議事録、20(木) 英 小売売上、英 マネーサプライ

ユーロ円同様に米国株の上下で動いている。 

8月6日の資産買い入れ増枠で売られたが景況指数などが強く戻り場面も多い。

来週は7月CPIで金融政策の変化の兆しが出るか。予想は前月比-0.3%で弱い。次の政策金利決定は9月10日。

売りは157台では小さいが158前後は少し大きくなる。

買いは156が中以上。155台は中、155.0で中より大きめ。

損切りは売り買い少しずつで偏りなし


野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 来週の外債、投信 | トップページ | 豪ドル円の休日、利上げの旗手 »

為替09年8月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 休みのポンド円、CPIあり:

« 来週の外債、投信 | トップページ | 豪ドル円の休日、利上げの旗手 »