« 夜の注文、下がったら買い | トップページ | 夜のユーロ円 »

2009年8月13日 (木)

夜のドル円、小売で売るも95前半買い

「夜のドル円、小売で売るも95前半買い」

今朝のドル円のスタートは波高し線でどちらもありという線であったが、どちらにも行ったということ。先週金曜の雇用統計の2円上げまではいかないが、予想より悪化の小売売上で1円下落した。相変わらずNYらしい市場である。

結局8月10日からの下降ラインは上抜けず。また7月13日と8月14日を結んだ上昇ラインも完全には下抜けていない。一目の雲に絡む。ボリンジャーバンドの中間、5日移動平均線はまだ上向き。

決定パンチはないが今日の勝負は欧州のGDPの改善と米国小売の悪化で全体的にドル売りでドル円もフォローか。

注文は金額的には買いが多い。

売りは95.75から95.95が小から中、96.0が中より大きめ。

買は95.30以下10銭刻みで95.0まで大。

損切りは売り買い両方あるが小さい。いや95.0の損切りの売りは中程度。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 夜の注文、下がったら買い | トップページ | 夜のユーロ円 »

為替09年8月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜のドル円、小売で売るも95前半買い:

« 夜の注文、下がったら買い | トップページ | 夜のユーロ円 »