« 豪州経済に対する当局姿勢:津田 | トップページ | お昼のポンド円、景気回復と資産買い入れ増枠 »

2009年8月20日 (木)

7月の豪ドル売り介入は減少=豪中銀RBA!!!

「7月の豪ドル売り介入は減少=豪中銀RBA!!!」

豪中銀の豪ドル売り介入は

6月は19.43億豪ドルであったが

7月は7.05億豪ドルに減少した。

 6月の高値は0.8261で7月の安値は0.7699なので効いている場面はあることはあった。

ただ7月下旬からは世界の株価上昇、外貨投信ラッシュもあり0.84台へ

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 豪州経済に対する当局姿勢:津田 | トップページ | お昼のポンド円、景気回復と資産買い入れ増枠 »

為替09年8月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月の豪ドル売り介入は減少=豪中銀RBA!!!:

« 豪州経済に対する当局姿勢:津田 | トップページ | お昼のポンド円、景気回復と資産買い入れ増枠 »