« 入門、貿易為替3 | トップページ | 夜のドル円、、打たれ強い »

2009年8月 6日 (木)

入門、貿易為替4

荷為替信用状取引の仕組み
「 荷為替信用状取引」

荷為替手形=船積み書類添付された為替手形、CIF契約、
荷為替信用状取引=船積み完了後、売主は信用状に基づき為替手形、船積み書類を銀行に持ち込む
 銀行が買い主の信用状態をチェックする
 信用状の機能=船積み書類が提示された場合は信用状発行銀行、買い主側の銀行が支払いを確約

外国為替手形 期限、準拠法 行為地法、日本で振り出されれば日本の法

「船積書類」
船荷証券= BILL OF LADING、AIR WAYBILL、引渡しに必要
保険証券= INSURANCE POLICY、海固有の危険、火災、戦争、海賊、免責 戦争、ストライキ、
(続く)

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 入門、貿易為替3 | トップページ | 夜のドル円、、打たれ強い »

外為入門」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入門、貿易為替4:

« 入門、貿易為替3 | トップページ | 夜のドル円、、打たれ強い »