« ボルトでGMいや米国復活? | トップページ | 朝のユーロ円、ユーロドル下げ止まるか »

2009年8月12日 (水)

朝のドル円、夜3本勝負

「朝のドル円、夜3本勝負」

  取敢えずボリンジャーバンドの上限を上放れたところからは下落しバンド内に戻ってきている。まだ下止まりのサインはないが、7月13日と8月4日を結んだ上昇ラインの上にあることや、ユーロドル、ポンドドルが下げ止まっているのが支え。ユーロドルのここ2日間の短い下ヒゲが出ているが、1.4140以下でもう一本くらい長い下ヒゲが欲しいところ。

 下方リスクはその上昇ラインを下に切った時。今夜は米国債10年債の入札とFOMCがある。FOMCは長期国債の買い取りを当初の予定通り9月に打ち切ることを示唆するかどうか。

 夜は米貿易収支、10年債入札、FOMCの3本勝負。

++++++

売りは96.10から10銭刻みで中程度

買いは95.85で中以上、それ以下は95.80以下55まで小から中、95.50が大。まだそれほど買い人気が高まっているわけではない。

 損切りは買いも売りも少しずつ入っているが偏りはない。

++++++++++

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

セミナー

  • 「ユーロは進み続ける!!今後の展開は?」

野村雅道の新刊ご案内

  • 野村式FXトレードの極意をまとめました! ストレスなく儲けるために必要十分なポイントをチャートを使ってわかりやすくまとめました。
  • 「為替」の波と「波乗り=サーフィン」を掛け合わせ、マンガの物語形式で初心者でもFXの基本と細かなテクニックが楽しみながら勉強できます。     実は私も登場していますので見つけてくださいね!

津田穣の豪ドル情報メルマガ



  •  
    オースートラリア在住のファンドマネージャー津田穣が現地の豪ドルを配信しています。

楽しい投資仲間達

パートナーサイト