« 入門、貿易決済1 | トップページ | 夜はこれから、ADP »

2009年8月 5日 (水)

入門、貿易為替2

「入門、貿易為替2」

Ⅱ 外国為替取引の決済メカニズム

 1 銀行間の貸借の決済

 *取引契約=CORRESPONDENT ARRANGEMENT コルレス契約
 署名鑑、電子暗号、決済勘定(無利息預金勘定)を交わす

 *DEPOSITORY CORRESPONDENT デポジトリーコルレス (預金勘定のあるコルレス先)
 NON DEPOSITORY CORRESPONDENT ノン デポジトリーコルレス(預金勘定のないコルレス先)

 *決済勘定の貸記借記 CREDIT、DEBITという

 *残高の管理 OVERDRAFT契約を結び一時的な赤字を許容される

外国為替取引の銀行間決済もコルレス契約先と取引となる

(続く)


野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 入門、貿易決済1 | トップページ | 夜はこれから、ADP »

外為入門」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入門、貿易為替2:

« 入門、貿易決済1 | トップページ | 夜はこれから、ADP »