« 夜のランド円、南ア株上昇 | トップページ | 先ずは数字、工業資源価格上昇 »

2009年8月29日 (土)

山下町の孫文、映画100年先を見た男

「山下町の孫文、映画100年先を見た男」角川映画

今朝の日経朝刊の裏面の「文化」では孫文の孫である宮川東一さんの投稿があった。

孫文は日本への亡命時代には山下町119番地の住宅の1階に住んでおり、2階に住んでいた日本の大月薫さんと結婚した。そこで女児を授かり孫文の「文」をとって文子と名付けられたそうだ。後に冨美子と改名し宮川家の養女となった。

その孫文の伝記映画「100年先を見た男」が近々公開されるそうで横浜中華街にも宣伝のビラを置いているお店が多い。

 孫文は日本では「中山」と名乗っていた。孫文は広東省香山県で生まれたがこの「中山

」にちなんで中山県と改称されている。山手の中国人墓地を訪れると墓碑には「中山県」出身と刻まれているものが多い。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 夜のランド円、南ア株上昇 | トップページ | 先ずは数字、工業資源価格上昇 »

外為入門2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山下町の孫文、映画100年先を見た男:

« 夜のランド円、南ア株上昇 | トップページ | 先ずは数字、工業資源価格上昇 »