« 出口情報、インフレターゲットより | トップページ | 需給基本2、月別、年度別 »

2009年8月20日 (木)

需給基本1、時間、曜日、日にち

「需給基本1、時間、曜日、日にち」

日本は実需市場である。実需の動きはセンチメントにかかわらず、商慣習によって取引されれることが多い。またドル需要の強い日、弱い日があるが、機械的に処理せず、柔軟にいきたい。

 例えば90年代の貿易黒字時代の仲値のドル需要と現在の赤字にもなりかねない時代の仲値のドル需要は大きさが違う。

○が仲値でドル買いの強い日である。月末は特殊玉多く注意。

時間     需給 需給
午前4時   1日  
5時     2日  
6時     3日  
7時     4日  
8時   5日
9時       6日  
10時 仲値決定     7日  
11時 投信設定     8日  
12時       9日  
1時       10日
2時 投信設定     11日  
3時 締め     12日  
4時       13日  
5時       14日  
6時       15日
7時       16日  
8時       17日  
9時       18日
10時       19日  
11時       20日
12時       21日  
1時       22日  
2時       23日  
3時       24日  
        25日
        26日  
        27日  
        28日  
        29日  
        30,31日 注意○と調整

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 出口情報、インフレターゲットより | トップページ | 需給基本2、月別、年度別 »

外為入門2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 需給基本1、時間、曜日、日にち:

« 出口情報、インフレターゲットより | トップページ | 需給基本2、月別、年度別 »