« 今日はめでたい日??!!:津田 | トップページ | NZ注文、昨夜の王者、RBA前に »

2009年7月 7日 (火)

豪ドル円注文、RBA前に

「豪ドル円注文、RBA前に」

四者四様の注文。これが政策金利後どう変化するか見るのも楽しい。

売りは76.0で中、76.10と76.20が中より大きめ。

買いは75.70に中より大きめ、75.50以下に小から中が続く。

損切りの買いは76.20に小、損切りの売りは75.50で中より大きめ、75.45以下も少々あり。

やや市場ロング気味といったところ。

そこでRBAがどのようなご託宣を民に下すか。

豪の有力エコノミスト19人が据置予想。為替の予想の全員一致は怖いし逆に行くが金利は順張りでいいのだろう。従って金利ディーラーは長生きする。銀行の金利ディーラーはかなり年配の方もやっている。女性も多い。為替ディーラーとは空気が違う。「殺伐対悠久」。のんびりと人生をおくりたい人は金利ディーラーに。刺激が欲しい人は為替に。

 現在の3%の金利はここ49年での最低水準の金利である。昨日のTDセキュリティーズのインフレ指標は下げ止まっている。雇用不安は残るがこれ以上下げるとインフレターゲットを下抜けるかもしれない。雇用不安は昨日のANZ求人広告の減少にも表れている。

 もし金利を下げれば大ショックとなる。会議後では雇用不安もあるので極めて慎重な声明となるだろう。また最近は声明に中国経済動向が出てくるのでそこも注目したい。どこの国も中国頼みだ。

 話は変わるが6月も売り介入をしているのだろうか?津田さん教えてください。

これ以上の詳細は外為どっとコム社南十字星リポートをご覧ください。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 今日はめでたい日??!!:津田 | トップページ | NZ注文、昨夜の王者、RBA前に »

為替09年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豪ドル円注文、RBA前に:

« 今日はめでたい日??!!:津田 | トップページ | NZ注文、昨夜の王者、RBA前に »