« 過度な変動も小さくなったもんだ | トップページ | インド人もびっくり?ですか:津田 »

2009年7月 9日 (木)

いや円クロスやってくれますね??:津田

どうも、今週はずっと風邪で自宅蟄居でござんす。
新型インフレエンザに当選したかと、普段縁がない病院にいきましたが、「まあ大丈夫でしょう。2-3日もっと悪化したらまた来なさい」とそっけなく言われました。新型インフルエンザ(swaine influenza)は豪州では5000人程度感染しており死者も10人以上出ています。

ところで、いや暫くブリに”リスク回避の円買い”が昨日は爆発しましたね!!!
円クロスのロスカット+投機の円買いが一挙に押し寄せて昨日はドル円も、ものの数十秒で100ポイント下落と、昨年のサブプライム時を思い出させる”円買い津波”でした。

お陰で私の今週の豪ドル予想レンジ(0.7800-0.8200、75.00-79.00円)も今現在のレンジが
0.7724-0.8038、70.98-76.62 と 特に豪ドル円は大きくはずしていただきました!!??
ドル円も昨日は91.80近辺まで突っ込みましたね?

巷にあふれる円高論者さんは「ほれ見たことか!」と鼻高々でしょうね。このところ景気回復期待懐疑論が高まっていたところにG8を巡る思惑、そして原油価格の急落と、昨日は”円買いを仕掛けるには”またとないチャンスであったかもしれません。私も予想などそっちのけで当然一枚乗らせていただきましたが。まあこの円高はまさに”為替トレーダーのための円高”と言ってもいいんでしょうね??ゴッツアンデス、、でいいのではないでしょうか?

ただ冷静に考えて、昨日の突っ込みはあまりにも作為的ですね。今現在93円台に戻っているようですが。スイスが半ば公然とスイス売り介入を継続し、米国も輸出振興のために米ドル安を唱える人間がまた出てきています。何を考えているのか分からない与謝野財務大臣あたりも本日は円相場に対して何か発言しているのでしょうか?シドニーの方まで聞こえてはきませんが??

私は”出口戦略”が具体化しだした時がこの円高基調の終わりであると思っておりますが。

津田


「Joeの豪ドル道場」FXマガジンにて毎週 月・水・金 執筆中
!


ご購読はこち らから



野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 過度な変動も小さくなったもんだ | トップページ | インド人もびっくり?ですか:津田 »

2津田穣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 過度な変動も小さくなったもんだ | トップページ | インド人もびっくり?ですか:津田 »