« お昼のポンド円 | トップページ | お昼のNZドル円 »

2009年7月10日 (金)

お昼の豪ドル円

「お昼の豪ドル円」

豪ドルドル7月7日、8日の急な下降トレンドラインは上抜いたが、6月30日と7月7日の緩やかな下降ラインにはまだ届かない。

 一方7月8日と9日を結んだ上昇ラインにのっていけるかどうか。

豪ドル円はドル円の下げがきつかったので、まだ7月2日、7日を結んだ下降ラインの下で推移している。豪ドル自体は金利据置と回復の兆しを示す指標で穏やかな動きである。

売りは73.0が大きい。

買いは72.50以下小から中が10銭刻みで続く。

損切りは売り買いとも目立たない。

豪株は小幅上昇、資源高、リオティント格上げ、中国はリオティントの買収破断と従業員逮捕は関係ないと発言。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« お昼のポンド円 | トップページ | お昼のNZドル円 »

為替09年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お昼の豪ドル円:

« お昼のポンド円 | トップページ | お昼のNZドル円 »