« お昼のポンド円注文、CPIと雇用 | トップページ | ガイトナーの東奔西走、訪英まもなく、訪中東も »

2009年7月13日 (月)

豪ドル=株とともに歩まん

「お昼の豪ドル円、豪ドル=株とともに歩まん」

朝方は朝のドル需要と株のささやかな上げで豪ドル円も72円に乗せるも

ドル需要が消え、株も下げると豪ドル円も下げ。

支えの資源価格も弱い。

さて売りは72.75、73.0に入っていたが届かず。

現在は72.10に少々。

買いは71.70に小、71.50で中。

損切りは買いはないが、売りは71.70から71.50まで小が続く。デイトレ派はロングか。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« お昼のポンド円注文、CPIと雇用 | トップページ | ガイトナーの東奔西走、訪英まもなく、訪中東も »

為替09年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豪ドル=株とともに歩まん:

« お昼のポンド円注文、CPIと雇用 | トップページ | ガイトナーの東奔西走、訪英まもなく、訪中東も »