« M=注文を置かないディーラーだった、あるものを叩く | トップページ | 今日もマチマチ、良い兆しも »

2009年7月 7日 (火)

夜のドル円、昨夜と違うところ

「夜のドル円、昨夜と違うところ」

毎晩、ジムでトライアスロンをやってランドマークタワーの49階からの夜景を見ると癒される。でも今日はクールアースデイというか七夕ライトダウンで開港祭の目玉の一つであるアースバルーンも消えている。エコ意識啓発の夜だそうだ。

 昨夜はドル円のみならずクロス円でこの時間から結構買いが入ってきてその後のリバウンドに繋がった。売りは細かった。

今も買いがじりじりと増えてきているが売りは昨日ほどは細くない。少しはある。

売りは95.30-35は小さい。95.40、45、.50は中より大きめでアジアで抜けなかったところ。

買いは95.0が大、それ以下も5銭刻みで中から大が入っている。

損切りは売り買いどっこいどっこい。損切りの買いは95.50で中、

損切りの売りは95.0以下10銭刻みで小さいものが続く。

 金額的には買いが多い。昨日のローソク足の下ヒゲの部分で遊んでいるのが暗い。

株の弱さも気になるところ。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« M=注文を置かないディーラーだった、あるものを叩く | トップページ | 今日もマチマチ、良い兆しも »

為替09年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜のドル円、昨夜と違うところ:

« M=注文を置かないディーラーだった、あるものを叩く | トップページ | 今日もマチマチ、良い兆しも »