« 夜のユーロ円、やはり7連続上ヒゲ=ユーロドルが効く | トップページ | 夜の豪ドル円、実体短くヒゲ長し »

2009年7月29日 (水)

夜のポンド円

「夜のポンド円」

ここまでは昨日の下ヒゲと同じ根元から今日のローソクも155.15から伸びて買い圧力がある。注文も買いが多いかなと見るとちょっと違う。売りが多い。やはり現実を直視しないといけないと思う。

 売りは156台は中程度が続く。157.0、20、40は大。158も大

買いは155台は小というか殆どない。155で中、それ以下も小さくて154が中。

損切りはない。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 夜のユーロ円、やはり7連続上ヒゲ=ユーロドルが効く | トップページ | 夜の豪ドル円、実体短くヒゲ長し »

為替09年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜のポンド円:

« 夜のユーロ円、やはり7連続上ヒゲ=ユーロドルが効く | トップページ | 夜の豪ドル円、実体短くヒゲ長し »