« 今週の豪ドル相場:津田 | トップページ | 今日の焦点 、オバマINロシア  »

2009年7月 6日 (月)

朝のドル円注文

「朝のドル円注文」

さて日銀支店長会議では、オーソドックスに底打ちから出口戦略への見通しが出るか、あるいはまだ慎重な見方を示すかどうか。

 株安円高傾向だが今日の東京でも株はなかなかリバウンド出来ないだろう。日経先物は100円近くダウンして始まりそうだ。

早朝のシドニーは本邦勢からも96で売りが出た。現在は95.95-96.15はまだ小さい売りだけ入っている。96.20.96.30で中となる。9時以降は株価を見ながら増えていくだろう。

買いは95.85-95.75は中、95.70が大、以下また中程度が続いて95.50で代となる。

損切りは売り買い小さいものが両方入っている。買いの損切りは96.10から、売りの損切りは95.50あたり。

 出来ればドル円テクニカル分析も併せ見ていただきたい。


野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 今週の豪ドル相場:津田 | トップページ | 今日の焦点 、オバマINロシア  »

為替09年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝のドル円注文:

« 今週の豪ドル相場:津田 | トップページ | 今日の焦点 、オバマINロシア  »