« 先ずは数字、株高円安が平和 | トップページ | 加油、驚異の月末までの投信、NY女神、自動車革命 »

2009年7月18日 (土)

週単位でもなんでも上昇=回復兆し

「週単位でもなんでも上昇=回復兆し」

*週単位でも株、資源、債券利回りがほぼ上昇した=回復の兆し

*日経平均も上昇したが上げ幅が他国と比べ小さい

*まだ材料出尽くしでもないし、噂で買って事実で売れの段階でもない

 はしゃがず、じっくりゆっくりが「兆し」の段階。完ぺきな回復期待で買いすぎてはいけない

  7月10日 7月17日
原油 59.89 63.56 3.67
912.5 937.5 25
CRB 233.51 245.05 11.54
ドルINDEX 80.31 79.485 -0.825
コーン 338 331.5 -6.5
大豆 917 923.5 6.5
30年債価格 120.72 116.26 -4.46
12.66 13.4 0.74
パラジウム 232 246 14
プラチナ 1106 1174 68
       
JGB 1.295 1.32 0.025
米10年債金利 3.308 3.651 0.343
米30年債金利 4.202 4.539 0.337
米株個別      
フォード 5.72 6.14 0.42
グーグル 414.4 430.25 15.85
シティ 2.59 3.02 0.43
VISA 59.86 64.1 4.24
ボーイング 39.65 41.36 1.71
NYDJ 8146.52 8743.94 597.42
ナスダック 1756.03 1886.61 130.58
上海総合 3113.932 3189.74 75.808
FTSE 4127.17 4388.75 261.58
DAX 4576.31 4978.4 402.09
日経 9287.28 9395.32 108.04

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 先ずは数字、株高円安が平和 | トップページ | 加油、驚異の月末までの投信、NY女神、自動車革命 »

為替09年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週単位でもなんでも上昇=回復兆し:

« 先ずは数字、株高円安が平和 | トップページ | 加油、驚異の月末までの投信、NY女神、自動車革命 »