« 円は強うございました、篤姫より、1ドル=0.48円、1ポンド=5ドルの時代 | トップページ | お昼の豪ドル円、貿易収支を受けて »

2009年7月 2日 (木)

朝のポンド円注文

「朝のポンド円注文」

先ほどの篤姫の投稿のように、円もポンドも強かった時代があった。1ポンド5ドル、1ドル0.48円の幕末激動期。

さて平成のポンド円注文は以下のとおり。6月23日と29日を結んだ上昇ラインは有効である。

売りは159前半にはない。159後半も159.40-60は小さい。159.80から大きくなる。160.0、160.40、161.は大。それ以外も中程度の売りあり。

買いは158半ばに大きく入っている。それは157までもコンスタントに中から大が続く。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 円は強うございました、篤姫より、1ドル=0.48円、1ポンド=5ドルの時代 | トップページ | お昼の豪ドル円、貿易収支を受けて »

為替09年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝のポンド円注文:

« 円は強うございました、篤姫より、1ドル=0.48円、1ポンド=5ドルの時代 | トップページ | お昼の豪ドル円、貿易収支を受けて »