« 入門、金利3 | トップページ | 日銀総裁情報 »

2009年7月21日 (火)

夜はこれから、加 金利、バ議長

「夜はこれから、加 金利、バ議長」

*22:00にはカナダ中銀の政策金利決定がある。予想は0.25に据置。

休み明けの日経平均は上昇したが、中国は力なく、NY時間外も小幅下げていた

 今日も米企業決算があるが、予想より良い決算に慣れてきて新鮮に驚かなくなってきた。

バーナンキ議長の議会証言もあるが出口戦略については慎重に言葉を選ぶだろう。

*中国を除いてG-7では最初の2QGDPを発表する英国だが、要人から手がかりとなる

 発言が出るだろうか。

昨夜のドル円はNYでは94.60以上に売りがかなり厚くなっていた

NZ貿易相はボラード総裁や他の首脳同様、NZドル高を懸念、ただし売り介入は行わないと発言。

20  米週間チェーンストア売上
21  レッドブック売上 シカゴ連銀全米活動指数
22  加 政策金利
23  バーナンキ議長議会証言

APEC通商担当会合、日銀総裁訪中(日中間3カ国中銀会議、東アジアオセアニア中銀会議)
 
外債外貨投信=特になし
講演=バーナンキ議長議会証言、APEC通商担当会合 
決算=CIT、ユナイテッドテクノロジー、キャタピラー、コカコーラ、デュポン、アップル、ステートストリート、ヤフー、ロッキード


野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 入門、金利3 | トップページ | 日銀総裁情報 »

為替09年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜はこれから、加 金利、バ議長:

« 入門、金利3 | トップページ | 日銀総裁情報 »