« 入門、国際収支2 | トップページ | 夜のユーロ円注文情報 »

2009年7月 2日 (木)

夜のドル円注文

「夜のドル円注文」

雇用統計とトリシェ総裁講演を終えた。

NYダウが雇用統計の悪化に素直に反応下落したので、クロス円の売りが出ている。

ドル円は朝からあった96.40から96.0の損切りを一掃し、96.0の大きな買いでひっかかっている。

 現在も買いは95.90が大きい。それ以下は95.65まで中程度。

売りはそれなりに急落したので、いつものように注文は減っている。96.20と96.50が中程度。それ以外は小さいものだけ。

損切りは上下少々あるがそれほど目立つものはない。

NYはロングウィークエンドでTGIT気分で商いは薄くなっていく。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 入門、国際収支2 | トップページ | 夜のユーロ円注文情報 »

為替09年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜のドル円注文:

« 入門、国際収支2 | トップページ | 夜のユーロ円注文情報 »