« お昼のポンド円 | トップページ | NJ,NY州で汚職、40人以上逮捕、FBI »

2009年7月24日 (金)

午後の豪ドル円

「午後の豪ドル円」

一目の雲の上に抜けており、今日もしぶとい。昨日の上ヒゲで推移している。

中国株も引き続き堅調であることも影響しているだろうか、8月4日の政策金利決定まで神経質な展開が続こう。かろうじて7月13日と22日、23日22を結んだ上昇ラインに乗っている

大きい売りの77.50、大きい買いの76.80を軸に展開しよう。

他の注文は売り買い拮抗

売りは77.30-40が中、77.50が大、77.55から70は小

買いは77.0が中、76.90、85が中、76.80が大となっている。

損切りは買いが77.40と50に小、売りは76.80に中となっている。

来週は景気先行指数、中銀総裁講演、住宅建設許可を住宅価格指数、NZの金利決定を経て8月4日の豪中銀の金利決定となる

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« お昼のポンド円 | トップページ | NJ,NY州で汚職、40人以上逮捕、FBI »

為替09年7月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 午後の豪ドル円:

« お昼のポンド円 | トップページ | NJ,NY州で汚職、40人以上逮捕、FBI »